bidama_nail

石垣島の星空がきれいなのは、最近になって世間によく知られるようになりましたが、もちろん昔から変わらずに星はきれいでした。

10年前くらいまでは新石垣空港も出来ておらず、観光入客数も今よりもっともっと少ない状態でした。
同時に人が少ないという事は街灯も少ないので、夜は真っ暗になり、月明かり星明かりだけがたよりだったのです。

1番南の果て、波照間島では星空観測センターもあって、南十字星が見える島です。
石垣島でも時期によって見える場所があります。

こんな素晴らしい場所なのですから国内で初めて星空保護区に認定されるのも必然であるでしょう。

今回認定されたのは、石垣島の北部と竹富町西表石垣国立公園内。
認定には、街灯などの明るさが基準に含まれているとの事、確かに石垣は夜道が真っ暗になりますが、危険を感じる時もあるくらいです。

逆にいえば、星空保護区に認定された事で、これから街灯が増える事はないでしょう。

石垣北部が認定という事ですが、バンナ岳などは大変きれいに星を見る事ができます。
夜に北部まで中心地から行くには1時間ほど片道かかります。
正直面倒です・・

そんな時におすすめしたい、とても星がきれいに見える宿は宮良にあるSiesta Private Pool Villa。

この宿は、中心地から車で10分、新石垣空港から10分と便利な場所にありながら夜は街灯がほとんどなく、海と星がきれいに見える宿です。
ここから見る星空は、きっと一生の思い出になる事でしょう!
sunsetgirl

詳しくは⇊をご覧下さい。
Siesta Private Pool Villa

関連記事

    None Found